• ホーム
  • 投資を始めるに辺り必要な資金は最低でいくらから?

投資を始めるに辺り必要な資金は最低でいくらから?

グラフの情報を見ている男性

近年の投資に対する関心の高さから、各金融機関から様々な金融商品や様々なサービスが登場する様にもなりました。
より多くの人が投資を始める事が出来る様な制度も誕生し、より簡単にそして便利に投資が出来る時代となりました。
そんな投資を初めて見ようと考えている人の中には、具体的にどの程度の資金から始める事が出来るのか不安に感じる事もあるかもしれませんが、実は数千円から金融商品の購入は可能です。
日本株の中でも数千円で購入出来る商品は多く、投資信託等は金額指定で購入する事も可能です。
FXでさえも数万円あれば海外の通貨を運用する事も可能です。
この様に実は数千円や数万円の少額から初期投資が可能となっています。
しかし資金が少なければその分投資のリターンも少なくなりますが、徐々に資産を増やし、金融商品を増やすと良いでしょう。

投資信託等は毎月の定額購入が可能ですので、毎月決まった日にちに指定の金額を自動購入する様に設定もできますので、毎月の収入の一部を定期的に金融商品に変える事で、将来的には非常に大きな資産になっている事でしょう。
そして資金が多くなればなるほど、そのリターンの金額も高額になっていき、そのリターンでさらに新しい金融商品を購入する事でさらにリターンを得る事も可能でしょう。

この様に金融商品を購入する際には、何も高額な資金を必要とはしません。
それぞれの収入に合わせて商品が選択出来ますので、まずは少額から勉強も兼ねて金融商品を一つ購入してみてはいかがでしょうか。
徐々に商品の幅を広げたり、運用する商品の幅を広げてみても良いでしょう。
より世界経済やニュースへの関心が高まり、金融の動きが日々気になる事でしょう。